ビズナイズアカデミー
セミナー受講の仕方

ご購入頂いたセミナーは「マイページ」より受講する事ができます。
ここでは、セミナーの受講方法、コミュニケーションツールConnoba(以降※Connoba)の主な使い方について説明します。
赤枠をクリックする選択した説明の場所に移動します。

この画面は大きくINDEX、教材、動画、Connobaから構成され、一画面で教材と動画を閲覧しながらセミナーを受講できます。
さらにConnobaで受講生と講師、受講生同士のコミュニケーションを通じて、セミナーの理解度を深めることもできます。
また、それまでの質疑がFAQとして機能します。

1.INDEXボタンについて

  • チャプターを選ぶことで、画面には選んだチャプターの教材、動画、Connobaが表示されています。

2.教材について

  • ここではセミナーの教材を閲覧できます。
    ※セミナーによっては教材が提供されない場合もあります。
  • [次へ]と[前へ]でページを変えることができます。
  • 教材右下の『』をクリックすると全画面表示にすることができます。
  • [ESC]キーで元のサイズに戻すことができます。

3.動画について

  • ここではセミナーの動画を視聴できます。
    ※セミナーによっては動画が提供されない場合もあります。
  • 動画中央もしくは左下の再生ボタンをクリックすると、動画が再生します。
  • 再生中は一時停止ボタンで動画を一時停止することができます。
  • 動画右下の『』をクリックすると全画面表示にすることができます。
  • [ESC]キーで元のサイズに戻すことができます。

4.Connobaについて

  • Connobaとは、受講生が講師に質問をしたり、受講生同士でセミナーについての情報交換ができるコミュニケーションツールです。
  • Connobaの使い方については、『■セミナー受講時のConnobaの使い方』をご参照ください。

セミナー受講時のConnobaの使い方

1.Connobaの機能

  • Connobaの主な機能として【トピック】、【メッセージ】、【投票】があります。
  • 【メッセージ】を入力後に表示される一覧を【メッセージタイムライン】と呼びます。
  • 【トピック】とは、自分がこれから話そうとする話題/質問に対して新規で作成するタイトルや、自分がこれから書き込むのに選んだ既にあるタイトルの事を言います。
  • 【ホットトピック】は10位まで一覧表示されます。
    ※投票機能とは、興味のある【トピック】に投票する機能で、投票することによってランキングを形成します。
  • [長期ランキング]のタブに切り替えることで、全ての【トピック】が閲覧できます。
  • 投票数が多いトピックほどランキングの上位になる為、便利なFAQとして使えます。

square【トピック】と【メッセージ】の使い方

  • 新しい【トピック】を立てる(追加する)事で、講師や他の受講生に質問や情報提供をする事ができます。
    【トピック】は【トピック一覧】から複数選択でき、選択された【トピック】は右側のトピック欄に表示されます。
    【トピック】を選択すると、その【トピック】に関連する【メッセージ】が【メッセージタイムライン】に表示されます。注)【トピック】を立てる前に、【トピック】一覧を閲覧し、同じもしくは似たような話題が無いか確認し、同じような【トピック】が乱立しない様に注意して下さい。
  • 【トピック】に【メッセージ】を書き込む事で、講師への質疑応答や他の受講生との情報交換をする事ができます。注)新しい【メッセージ】を書く前に、【トピック】一覧を閲覧し、同じもしくは似たような【メッセージ】が無いか確認し、 同じような【メッセージ】が乱立しない様に注意して下さい。
  • 【トピック】を選択し、【メッセージ】を書き込む事で、同じ話題に関する情報が増えより便利なConnobaへと成長していきます。
  1. 【トピック】の追加方法
    【トピックを追加】の欄にトピック名を入力し、[Enter]キーを押すと【トピック】が作成されます。※一度作成した【トピック】は削除・変更ができません。
  2. 【トピック】の選択/解除方法
    【トピック】をクリックすると選択され、もう一度クリックすると解除されます。
    右側のトピック欄の『』をクリックすると選択中のトピックが全て解除されます。
  3. 新しい【トピック】への【メッセージ】の入力方法
    【トピックを追加】より新しい【トピック】を追加し、【メッセージを入力】より【メッセージ】を入力します。
  4. 既にある【トピック】への【メッセージ】の入力方法
    書き込みたいトピックを選択後、【メッセージ】を入力後[Enter]キーを押してください。
  5. 【メッセージ】の削除方法
    自分が書き込んだ【メッセージ】をクリックすると『メッセージ詳細画面』になりますので、『』をクリックする事で【メッセージ】を削除できます。
  6. 投票方法
    【トピック一覧】の投票ボタン『』をクリックすることにより受講者と講師、受講者同士で【トピック】の共有ができます。
    投票された【ホットトピック】が10位まで表示されます。
    ※【ホットトピック】は、投票数メッセージ書き込み数の多いトピックをランキング形式で表示します。

2.ビズナイズアカデミーのセミナーツールでのConnobaの使い方の例

(1)受講生が講師に質問をする場合

質問する【トピック】を選択します。
【メッセージ】に『受講生質問:』(改行)と記入し、質問の本文を記入します。

メッセージ】受講生質問:
ビジネスのアイディアはあるのですが、何から考えたらいいか、頭の整理ができないのですが。

「受講生質問」から始まるメッセージに対して講師から回答が得られます。
※Connobaによる講師への質問の可否及び質問回数についてはセミナーにより異なります。詳しくはセミナー詳細ページをご参照下さい。

(2)受講生同士の情報交換の場合

受講生同士のセミナーに対する情報交換をする場合は、【トピック】を選択し、【メッセージ】に情報交換に関するタイトル(改行)と本文を記入します。

例1)

【メッセージ】チャプター1についての意見をお聞かせください。
チャプター1について私は○○○と思いましたが、他に意見がある方はいませんでしょうか?

例2)

【メッセージ】○○先生のお勧めセミナーを教えてください。
○○先生の他のセミナーでお勧めのものがありましたら教えてください。

(3)返信方法

返信する場合は、メッセージをクリックして、詳細画面で「このユーザーにコメント」または「このメッセージにコメント」を選択します。

① 特定の受講者に対する返信の場合は、「このユーザーにコメント」を選択します。

「参照」に返信する受講者の「@受講者ID」が表示されたのを確認し、メッセージを入力します。

メッセージタイムラインに表示されたメッセージには、返信した受講者の「@受講者ID」が表示されます。

②特定のメッセージ(メッセージID)に対する返信の場合は、「このメッセージにコメント」を選択します。

「参照」に返信する相手の「>メッセージID」が表示されたのを確認し、メッセージを入力します。

メッセージタイムラインに表示されたメッセージには、返信したメッセージの「>メッセージID」が表示されます。

このようにすれば、作成した【メッセージ】に対しての情報交換が行う事ができます。

※Connoba(TM)は株式会社インテロールの商標です。